オススメの映画①-美しき緑の星(La Belle Verte)-

みなさん、アロハ!

 

今日はオススメの映画を紹介します。
 
 
普段そんなにたくさん映画を観る方ではないのですが、
何年も前に観たいと思ったもののまだ観れていなかった映画が
ちょうどFBで流れてきたんですね。
 
 
そういえば、この映画観たかったんだ〜!
と思って早速観てみました。
 
 
やっぱり、観て良かった!!
と思ったのでみなさんにもシェアしますね。
 
ニコニコ動画から無料で観れるんですよ〜!
(一番下にリンクを貼っておきます)
 
映画のタイトルは
 
「美しき緑の星(La Belle Verte)」
 
 
助け合い、分かち合い、大地と暮らす生活の世界が描かれています。
 
1996年のフランス映画です。

 

f:id:kalaaloha:20190309184551j:plain

 
この映画、人々の価値観を大きく変えてしまう可能性があるために、上映が禁止されたり、インターネット上で公開されても、削除されるということを繰り返しているそうです。
 
確かに・・・。笑
  

 

大昔は現在の地球のような暮らしをしていた宇宙人(と言っても見た目は人間という設定)が現在の地球に派遣されてやってくるという話です。

 

彼らから地球を見ると、様々な衝撃があります。

・貨幣経済

・食べ物

・過当競争

・不要品の大量生産

・戦争

・原子力

・自然破壊

などなど

 

こういう世界は彼らにとっては原始時代のようです。

 

彼らの世界は、

貨幣はなく

自分たちで作物を育て

足りないものは余っている人が分け

お互いに理解しあい

草原の中で眠る

という暮らしです。

 

とてもシンプルな暮らし。

自然と共に生きる暮らし。

 

私にとって一番印象的だったのは

彼らが

家や、囲いや、屋根はなく

動物のように草原の中で眠る

ことです。

 

地面と触れるということは

とても大切な気がしています。

 

私自身、

土でも砂でも草原でも、その上を裸足になって

接触させて歩くと、とてもスッキリしますし

テントで地面ととても近い状態で眠るのも

好きなのです。

 

この映画を観て、本能が地面を求めているんだなと納得しました。

 

「地球をこの映画のような世界にしましょう!!!」

と人類に呼びかけたい、いう風には思っていません。

しかし、考えさせられる映画でしたし、

エッセンス的に取り入れたいと思いました。

 

地球という豊かな環境があるからこそ、

私たちが生きていられます。

 

この美しい地球でずっと人類が暮らせるように、

そのためには

何を選択し、どう生きたらいいのか

日々考えながら生きていきたいと改めて思いました。

 

あなたはどのような世界に生きたいですか?

 

https://www.nicovideo.jp/watch/sm32424142

 

いつもありがとうございます。

Mahalo

**********************************************************************************

大自然の中にいるようなロミロミで自分の愛に癒されませんか?

テンプル式ロミロミ

Kala Aloha

神奈川県相模原市(JR古淵駅または小田急線相模大野駅)

https://www.kalaalohalomilomi.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です