春の断食中です

みなさん、アロハ!

 

今日から断食を始めました〜。

と言っても、2−3日の予定です。

誰かやっている人がいると自分もできるな、というタイプなので、

あえて「断食している」ことを書くことにしました!笑

 

今、断食中の方、一緒に乗り切りましょう〜❤️

 

なぜ断食しているか?というと

最近ちょっとだけ目が痒いんです・・・。

 

まさか花粉症??

 

そんなはずはない!!!

 

と言い聞かせながらも、

花粉症は断食で治る、という話も聞いたので久しぶりにトライしてみることにしました。

ちょうど春分の日&満月もあるので、それに合わせて。

 

f:id:kalaaloha:20190320211147j:plain

 

今から5、6年前に断食会に参加したことがあります。

野口法蔵さんというお坊さんがされている座禅断食というもので、

3日間でできる

というところが当時会社員だった私にはとても魅力でした。

 

この断食会の目標は宿便を出すことですが、

たった3日間で宿便が出せるのは、断食を1人で行ったのではなく

みんなで輪になってしかも座禅をしながら過ごす

ということと

明けの食事

が肝なのだという説明を受けました。

 

座禅をするときは自分の呼吸に集中します。

できるだけゆっくり長く息を吐いたり吸ったりします。

 

ここでの断食は文字通り絶食で、用意されたお茶やハーブティー、お白湯は飲んで良く、そして塩を舐めるのは許可されていました。

 

3日間というのは意外とあっという間で

最後はほぼ全員が宿便を出し終了するという流れでした。

 

断食明け1週間ほどは食事制限があり、自宅に帰ってもそれをしっかり守ることがポイントでもありました。

 

断食中は血糖値が下がるので、少し頭痛がしたり、ふらつくような事があったり、体温が下がっている感じがありましたが、

 

3日目に明けの食事を取ると、一気に体が暖かくなり血液が身体中を流れた感じがわかって、食事はエネルギーを摂取しているということを体感したのが非常に面白い経験でした。

 

また3日間くらい食事を取らなくても死なないという事がわかったのも私にとっては大きな収穫でした。

 

人間は本能的に飢餓に対する恐怖があると思うのですが、この体験により「数日間食べなくても大丈夫という」妙な安心感を得たことは大きかったです。

 

そして断食後は肌がきれいになり(自分では無自覚でしたが、色んな人から言われたので驚きました)、

 

味覚が繊細になりました。

 

価値観も変わってしまいました。

 

 

今回は、自宅で一人で断食をしているので、上記の断食会とは違いますが、

花粉症かもしれない症状が緩和するといいなと思っています。

 

いつもありがとうございます。

Mahalo

**********************************************************************************

大自然の中にいるようなロミロミで自分の愛に癒されませんか?

テンプル式ロミロミ

Kala Aloha

神奈川県相模原市(JR古淵駅または小田急線相模大野駅)

https://www.kalaalohalomilomi.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です