ハワイ島でフラレッスン

みなさん、アロハ!

 

ハワイ島でフラのレッスンを受けました。

これがとっても良かったので、シェアします❤️

 

このフラレッスンはシェラトンコナのガーデンで毎週月曜日に開催されるドネーション形式のクラスです。

観光客向けのレッスンではなくて、ローカルの人のクラスにビジターも参加できる、

というクラスです。

 

月曜日はビギナーズクラスで誰でも参加できると書いてあったので、行ってみました。

 

詳細ページは一番下に貼っておきますね。

 

クラスは16:00〜です。

全部で15名くらいいたかな。

そのうちビジターは私ともう一人だけ。

 

まず最初に海に向かって(目の前が海!!)、チャントを唱えます。

この海に向かって唱えるというのがすごくよかったです!

海に向かってチャントを唱えると

なぜか、生かされていることを実感しました。

 

f:id:kalaaloha:20190501165452j:plain


この海に向かってチャントを唱え、踊ります

 

その後、ハワイ語の発音の音を言いながらステップの練習です。

 

クム(先生)のイプヘケの音に合わせてステップを踏みます。

 

 

一通り、基礎練習が終わると曲に移りました。 

 

カヒコ(古典フラ)を数種類とアウアナ(現代フラ)2種類でした。

カヒコはクムのイプヘケとチャントの音に合わせて、

 

アウアナはクムのウクレレ&歌に合わせて。

生演奏です。

 

なんて贅沢なんでしょう!!

 

90分のクラスでしたが、間に2回ほど、10分程度の休憩がある以外は踊りっぱなしでした。

 

結構ハードでしたが、年配の方が多いクラスだったので、

振りもゆっくりで、なんとかついていけました。

 

がっつりしっかりやるけど、

アットホームな雰囲気で、厳しい感じではないです。

 

f:id:kalaaloha:20190501165453j:plain


休憩中〜

 

 

そして

やっぱり、外で踊るのは本当に気持ちがいいです!!!

だんだん気温が下がっていくことや

風を受けながら踊ること

空を見上げながら、大地を踏みしめながら。

どんどん楽しい気分になってきます。

最後の方は雨が降ってきて、虹が出ました。

 

今回のレッスンで、海に向かって踊るということが

一番印象に残りました。

誰に見せているわけではないのに、

海や空や自然界のもの達が見ている気がしました。

 

フラが元々、人間に見せる踊りではなく

自然や、神様に向けたものだったという感覚がよくわかりました。

 

ローカルのフラレッスンに参加できるのはなかなか貴重だと思いますし、

このロケーションでフラを踊れるのもなかなかないのではないかと思います。

 

ハワイ島を訪れる際には是非参加してみてください!

 

一から教えてくれるわけではないので、全くフラを習ったことがないと

ついていくのが難しいかと思いますが、

見学するのも楽しいと思います。

 

 

シェラトンコナでのフラレッスン▼▼

場所はシェラトンコナの教会の近くの芝生です。

駐車場の右側にロビーへ続く上り坂(左)と、芝生に続く歩道(右)があります。

右側の道を行くと、チャペルと芝生が見えてきます。

駐車場は無料でした。

http://www.nawaiiwiola.org/CLASSES.html

 

いつもありがとうございます。

Mahalo

**********************************************************************************

大自然の中にいるようなロミロミで自分の愛に癒されませんか?

テンプル式ロミロミ

Kala Aloha

神奈川県相模原市(JR古淵駅または小田急線相模大野駅)

https://www.kalaalohalomilomi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です